株式会社設立の手続き

株式会社設立の手続き

株式会社は株式を発行することにより、資金を調達します。
出資者の責任は、有限責任(出資額を限度として責任を負う)です。
株式会社を大きく分類すると、非公開会社と公開会社があります。

会社法では同じ株式会社の名称でも非公開会社と公開会社の2つに大きく区別しています。
非公開会社とは、発行する全部の株式について譲渡制限の定めを設けている会社のことで、譲渡制限会社といわれています。

比較的小規模の会社を想定しており、取締役の人数は1名とすることができます。
公開会社とは、発行する全部または1部の株式に譲渡制限が与えられていない会社のことで、比較的大規模な会社を想定しており、取締役の人数も3名以上、取締役会を設置する義務もあります。

株式会社の設立フロー

基本事項の検討(商号・目的・本店の所在地など)

↓

会社代表印などの印鑑の準備

↓

定款作成

↓

定款認証

↓

出資払込・給付

↓

設立時取締役による調査

↓

本店所在場所の決定

↓

登記申請書類の作成

↓

登記申請

↓

登記完了

↓

設立後の諸手続き

ページトップへ

サイト内を検索

司法書士を検索 兵庫県司法書士会阪神支部所属

地域を選択 キーワード(住所、最寄駅など)
無料相談会のご案内