よくあるご質問

株式会社を作りたいのですが、必要な費用はどのくらいかかるのでしょうか?

会社法では、最低資本金制度が撤廃されましたので、資本金は自由に決められます。また、発起設立に限り、払込金保管証明のかわりに、残高証明で済むこととなりました。

  1. 資本金は自由に決められる。
    *資本金は1円でもよくなったとは」いえ、新会社法では、純資産額が300万円ないと配当ができないという決まりもありますので、十分ご注意ください。
  2. 公証人の定款認証手数料5万円
  3. 定款原本の印紙税4万円
  4. 発起人が電子公証制度を利用して電子文書による認証を受ければ、この印紙税4万円は不要となります。
  5. 払込金保管証明は、発起設立では、残高証明等で済む。但し、募集設立は原則どおり金融機関発行の払込金保管証明書が必要
  6. 登録免許税15万円

以上のとおり、定款費用と登録免許税約24万円に、資本金を加えた額が必要費用になります。

ページトップへ

  • 前へ
  • 次へ